「童顔×爆乳×どエロ」の最強セラピとまさかの二回戦!エロすぎるのでご注意くださいw 栄

SKR体験談

栄のメンズエステレポ

10月出勤確認済


またまたすごい子を発見してしまいました!
今回お相手してくれた女の子は「童顔×爆乳×どエロ」という好きな人はたまらない組み合わせの女の子。
この三種の神器を持った女の子、最初からエロ全開だったので、もはやマッサージは全くありませんでしたw
お顔は所詮タヌキ顔と言われる感じで中々に童顔。
目もぱっちりで吸い込まれるようなお顔、そしてニコニコ笑った時の笑顔がとても可愛かったです。
そしてムチムチスタイルのGカップ爆乳ちゃん。
柔らかめのおっぱいでしたが、肌質もピチピチでハリもあり、素晴らしく抱き心地も最高でした。
この爆乳に挟んでもらってめちゃくちゃ気持ち良かったですw
Gカップの大きすぎるおっぱいでのスケスケベビードールなので、シャワーから上がって対面した瞬間大興奮しました。
おっぱいに対して面積が小さすぎるのももちろんなのですが、布が薄いのか普通に乳首が勃っているのもわかるくらいエロかったです。
こんなにエロいおっぱいが目の前にあると我慢できるはずもなく、ぎゅっとハグして顔を埋めさせてもらいます。
爆乳に顔を挟まれて身を委ねるこの感じ、とても落ち着きます。
女の子も慣れているのか嫌がる様子は一切なし。
ハグをしたままソファーに倒れ込むように押し倒され、女の子がそのまま対面座位の体勢で馬乗りになってくれます。
そのまま爆乳を揉みしだかせてもらっているうちに、女の子のビンビンになった乳首ちゃんがポロリw
なので遠慮なくその乳首ちゃんをコリコリと堪能させてもらうと、女の子も体をビクビクと反応させながら感じてしまっています。
色白のお顔が気持ちよさそうに赤らんでいく姿にめちゃくちゃ興奮です。
それと同時に女の子は僕のフル勃起をガッツリと握ってくれますw
そしてそのままシコシコ開始w
あまりの展開の早さに驚きを隠せませんが、僕もスイッチが入ってしまいそのまま女の子を抱き抱えてマットへ移動。
彼女を寝かせておっぱいを好き放題堪能させてもらいます。
揉みまくったり乳首を舐めてみたり、舌先で乳首を転がしたり甘噛みしてみたりとやりたい放題。
可愛い声を出しながら感じてしまう女の子がまた可愛い。
女の子はビクビクと感じながらも、紙パンツを脱がせてくれてフル勃起をシコシコしてくれます。
お互いに気持ち良くなってきたところでお次は69の体勢に。
女の子のあそこはすでにびちょびちょになってしまっており、白のベビードール越しにスケスケになっちゃってますw
その布を剥ぎ取って直に刺激します。
やはりおっぱいよりも敏感なようで、もうこの快楽から逃れられなくなっているようです。
手マンとクンニで攻め続けていると、ビクッと激しく体がのけぞったかと思いきやイってしまったようですw
女の子がイキすぎてぐったりしてしまったので、一旦添い寝で休憩します。

「気持ちよすぎてやばかったです…」
「もう挿れてほしくなっちゃうところでした…」

とフル勃起をシコシコしながら上目遣いで言ってきますw
え?これ挿れてもいいってことか?と思いもう一度女の子を攻めてみることにw

「あん~だめ…欲しくなっちゃう…」
「でもだめなんです~」

快楽に溺れながらも、なんとか一線を引こうとしているようですw
そんな女の子が愛おしくてどんどん攻めたくなってきますw
フル勃起を女の子のあそこに擦り付けてクリトリスをいじっていると、もう女の子の興奮もMAX。

「はぁ…はぁ…挿れたらだめですよ…」
「でも…挿れてほしい…」

さらに手マンとクンニで攻めまくると、何度もイってしまいます。
そして女の子もついに性欲に負けたのか、

「本当はだめなんですけど…もう我慢できなくなってきちゃいました…」
「フル勃起挿れてください…//」

とついに性欲に負けてしまったようですw
そのままありがたく挿入するとすごい反応で、可愛らしい童顔が快感に溺れるどエロい女の顔に豹変してしまいます。
今までみてきた可愛らしい表情はもうそこにはありませんでした。
あるのは己の性欲のままに快感に溺れるメスの姿。
今までの可愛らしい女の子ももちろん好きなのですが、僕はやっぱりどエロい表情のどエロい女が大好きです!w
正常位で激しくピストンをして攻めまくります。
ブルンブルンと揺れる女の子のおっぱい。
激しい喘ぎ声を上げながら快感に支配されていく女の子。
エロすぎて息子もどんどんと硬くなっていきます。
今度は後ろからおっぱいを揉みしだきたくなったのでバックに体勢をチェンジ。
女の子の腰をしっかりと持ち先程よりも激しく腰を振る。
後ろから彼女の爆乳を揉みしだきながらのピストン。
パンパンと肌がぶつかり合う音と、いやらしい彼女の喘ぎ声が最高のハーモニーを部屋中に響き渡らせる。
しばらくしてお互いの興奮が最高潮に達した時にフィニッシュを迎えました。
しかし性欲を解放した彼女はこれでは満足してくれません。
イったばかりの息子を爆乳に挟んでパイズリ。
柔らかおっぱいでしごかれているうちに息子が復活w
そのまま二回戦が始まったことは言うまでもありませんw

・同じサービスが受けられる保証はありません。
・記事内の出来事は全て偶然の出来事です。
・トラブルは全て自己責任でお願いします。
タイトルとURLをコピーしました